女性の副業(複業)と日本の将来

先日、お金のセミナー というのに参加
して、勉強をしてきました。

 

そのセミナーでは、
(国民には周知されていないけど)
日本の国の借金が凄い勢いで膨らんでいて

このままでいくと、国民に被害が及ぶ
とのことでした。

 

確かに、まだ働き盛りの20−40代の
世代が老後になったときに、
年金って支払われるの??

そんなところも気になります。

 

今の日本の状況から、
若いうちから出来る事、について
考えてみようと思います。

 

インフレでどんどん値段は上がるけど
給料増えない

 

どんどん人口が減っていく日本であるので、
人の数が減るのだから、
モノの量が増えるということはないはず。

企業も製造する量を減らしていく方策ですよね。

 

みんなが欲しい量よりも商品が少なくなって
値段も上がる、そうするとお金の価値が下がって
くることをインフレ
と言いますよね。

 

このインフレ化って今後も続くようです。

モノの値段はどんどん高くなる。

 

切手の値段って、その時代の物価を
示す標示と言われたりしますが
80円切手が82円にあがりましたよね。

でも、お給料って増えないです。

 

企業の生産性も高くなっていかないから
お給料だってあげれない、
そりゃあそうだと思います。

 

そうすると、自動的に
使える金額って下がっていきますよね。

 

年金ってもらえない??

 

私もちゃんと年金を払って税金を納めています。
国民の義務だから。

でも、自分たちが老後年老いた時に
年金がもらえるか??

もらえないかもしれません。

 

年金受給年齢の引き上げで、
65歳からどんどんあげられていきます。

40年、50年後の日本で支払った分の
年金が戻ってくるか…謎です。

 

戻ってきたとしても微々たる金額かもしれません。

今でさえ、普通のサラリーマンで
25年支払っても月にもらえる金額は6万円ほど。

生活出来ないですよ..

 

 

副業解禁!ということは、自分で稼げ

 

政府が年度内に副業解禁!
ということで、

発表されましたよね。

 

ソフトバンクやDeNA等の大企業では
副業解禁だそうです。

それってどういうことか?!

 

政府の正直なところ
どう思っているか?

という事を考えると、
人って100年人生きるし、
全部政府でまかないきれないから
個人で稼いでね!

という事かな、と思います。

 

どんどん組織という概念が
無くなっていく中で、
個人の力をつけていかないと
大変になる、ということですよね。

 

 

普通にしていても年金というのは
もらえないかもだし、
自分でお金を守り、増やす、ということを
していかないと
政府も誰も面倒見てくれない、ということ
ですよね。

 

そのためにも、若いうちから
複線で収入を増やす、という方法に
目を向けてやっていく必要が
あるのだと思います。

一人一人が自立する、という
ことですよね。

 

私の教えている輸入物販ですと、
みんな副業。

 

活動している女性達は、生涯を通して
月に5〜20万円のプラス収入を
得られるようになっています。

 

 

【あわせて読みたい】
10月の生徒さん結果やらネットショップオープンやら

物販で仕組化を学ぶということ

輸入物販での仕事のやりがいとは

 

 

募集中のセミナー

輸入物販ワークショップ
11月25日(土)東京
14:00〜


>>詳細を見る<<クリックする

 

 

会ってお話出来ない方はスカイプ相談。
名古屋の方は直接お会い出来ます

>>詳細を見る<<クリックする

 

↑画像をクリック!海外好き女子のためのWEBメディア

 

↑画像をクリック!輸入インテリア&ファッションネットショップ

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です