社会の体制が整っていなかったら自分でやる!

私も生徒さんが80人もいるので、色んな女性と
女性の働き方 についてお話しする機会が多いです。

 

前回東京出張の際、

産休から復職した女性
で、輸入物販をやっている子と話をしていました。

 

彼女と話をするといつも勉強になります。

 

なぜなら、小さいこどもがいて、
社会でフルタイムで働くことの大変さを
教えてくれるからです。

 

その女性と話しているなかから、
本当に

社会の体制が働く女性に対してまだまだ
だったら、自分で動いていくしかないんだ、

ということを強く思いました。

 

 

社会の体制が整っていなかったら自分でやる!

①10年後も変わらないかも・・・

 

私は、我々の世代(現在30歳くらい)の人たちが
管理職につくようになる10年後には、もっと日本の
様子は変わっているだろう。

もっと女性が働きやすい世の中になっているだろう、
と楽観的に考えていました。

 

「私達の世代が世の中の中心になったときには
変わると思います」

 

そんなことを、どなたか先輩と話をさせて頂いた
こともありました。

 

実際、現場で働くその東京の女性の方に話を
聞くと、そうでもないみたい….。

 

何故かと言うと、
やっぱり世の中の裁量権を持っている男性
が子育てに従事していない人も多い。
ということ。

 

東京に行くと、とても目についたのは
イクメンパパたち。

小さい子供を抱っこひもで背負って
ショッピングというのを多く見かけました。

http://www.didymos.jp/papa-no-dakko.html

 

「やっぱり東京は進んでる〜すごいなあ〜」って

 

でも、実際に働いている女性の言葉は違った。

 

子供がいる女性だからって、権利を主張しすぎるのも
現場では出来ない。

子供が病気になったとき、それを理由に〜というのは
自分からは言わないほうが良い。

子育てしていない上司と、する人(男女どちらも)との温度感が
全然違う。

ということでした。

 

だから、もし10年後の世の中になって
子育てをしない人が権力を持って裁量権を持つ人になったら・・・?

 

やっぱり何も変わらないんだと思います。

 

私もビジネスをしている経営者なので、
社員の働き方で、やっぱりフルタイムちゃんと働ける人と
そうでない人と、といったらやっぱり経済的な観点から
働ける人を取ると思います。

 

でも、それも少しずつのおもいやり。

上司が子育てを経験している人だったら、
配慮をしてくれるでしょう。大変さを知ってるから。

 

彼女の言葉を聞いても、
「やっぱり変わらないのかも」
そんなことを思いました。

 

でも、他力じゃだめだよっていう話です。

社会が整うの待ってちゃだめだっていう話です。

自分でできる事、精一杯やろうよ〜!
と思います。

 

② 人のせいにしないで自分の人生に向き合う

保育園落ちた〜の下りのニュースありましたよね。

これは、やっぱり人のせいにしている人の
発想なのだと思います。

 

保育園をちゃんと準備していない行政のせい

子供がいるからと言って雇ってくれない企業、社会のせい。

 

そんな人のせいにしていたらだめなんです。
自分でできること精一杯探してやってみる。

 

自分の人生何だから、責任もってちゃんと向き合う。

それが出来る人は絶対に変わっていくし、
幸せになる。

 

その 気付き が超重要何だなって最近思っています。


 

 

③ このまま何もしない10年後って考えたことある?

私の生徒さんには、コーチングのセッションも行っています。

 

何故かと言うと、その人の人生の現状把握で向き合ってもらうことと、
その人自身の目標って何か?ということを一緒に見ていくためです。

それをすることで私もその生徒さんがよく知れることが

分かりました。

 

私の生徒さんは、「自分を変えたい」「経済的に自立をしたい」
と考える方達です。

 

そのコーチングセッションの中で、
「もし、その変化をとらずに今のまま行ったら10年後どうなる?」
という最悪なシナリオについて考えることがあります。

 

それは、自分の行動が超重要であること、
いま行動しないとこういう未来が待っているという恐怖
を味わってもらうためです。

 

その恐怖 については知るだけでok.
それは原動力にはしないで、ポジティブなものを
原動力とします。

そういうことを考えている人って少ないと思います。

 

今の自分でこのまま行ったら10年後どうなる?

考えたこと有りますか?

 

現状維持は後退です。世の中は進んでいくから。

やっぱり、自分の理想と、今の世の中とギャップ
があるのであれば、自分が先に先に進んでいくのみ。

 

先取り、プロアクティブな姿勢が幸せになるキー
だと思います。

 

私は、みんながみんな会社員を辞めたほうがいい
なんて考えたことはありません。

 

自分の理想の働き方をとっていく。
これはみんな出来ることだと思います。絶対に可能。

 

私もとっても尊敬するある生徒さんのメッセージ。
本当にこうやって自分に向き合っている人って
心から応援したいんだよなあ。

 

 

 

 
 

募集中のセミナー


>>こちらをクリック<<

■とってもお得な無料メルマガ

これだけでも10万円稼げちゃう♡無料動画をプレゼントしています
↑上の画像をクリック!↑

 

 

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です