アラサー女子の海外旅行:賢い行き先の決め方

海外に興味のあるアラサー女子の方は
今までに長期休暇の時には海外、と出かけたことも多いはず。

 

『今年はどこ行こう〜〜〜〜』

『韓国とハワイは何回も行ったし〜』

という声が聞こえてきそう。

 

次の海外旅行の行き先を選ぶ時に
こう言う選び方もあるよ♪

 

というのを紹介しようと思います。

 

 

 

アラサー女子の次の海外旅行先の決め方♡

 

私はいつも一人旅で出かけるので違いますが、

友達と海外旅行に行くという人。

 

最近一緒に行く友達がどんどん結婚して行って
一緒に行く人がいなーーーーい!!

 

そんなことに陥っていませんか?笑

 

私の周りではそういう子いますw かわいそう

 

そんな人も!

予算と休暇の長さで行き先を決めるかと思いますが、私がお勧めするのは

気学 で旅行先を決めるということ。

 

気学とは・・・
九星術をもとに日本で開発された占術で、
開運ができると言われています。

 

海外旅行に行って
開運できるなら良くないですか?^^

 

海外旅行に行くついでに開運ができて一石二鳥!

 

しかも、自分が住んでいるところから
遠ければ遠いほど運が跳ね返ってくるのが大きいと聞きました。

 

私がこの気学で頼っているのは、
10年以上気学を勉強している友人きみちゃん!

アメーバ きみちゃんのブログ

 

 

スピリチュアルな感じもしますが、私はそういうの結構好きな方。

 

いいと思うものを
信じてやるのが一番いいと思います。

 

私はそれで去年11月スェーデンと12月ニュージーランドに行ってきました。

 

超方位が違う。
1か月差だけど行くべき方位は全然違うのです。

 


今年の私はというと・・・・

私の星は全然いける方位が少ないのです泣

 

去年の末使い果たした運?!笑

そういうわけではないのですが、、

祐気取りに(開運でその方位に行くこと)いける
タイミングが私には少ないとのことです。

 

特に今年は。チーン

まあそういう時もありますし、この時にここに行かないと
いけない、というのも出てくると思います。

 

そういう時は無理に気学とか考えなくてもいいと思います。

 

もし行き先も何も決めていなくて、
どこにでも行けるならば、

気学で開運 という方法も面白いと思います^^

 

 

それを使って来週はちょっと海外へ逃避行へ行ってこようと思いますー!

 

 

どこへ行くかは・・・・

こちらでもどんどん書いていこうと思います♡

 

 

■とってもお得な無料メルマガ

これだけでも10万円稼げちゃう♡無料動画をプレゼントしています
↑上の画像をクリック!↑

 

 

 

 

 

 

 

 

Please follow and like us:

女子一人旅ならこれが必要! 概要編

 

 

 

私は海外旅行が大好きです。

 

しかも、一人旅が好きです。

 

一人でその土地の人、食べ物、景色に新しく会えることがワクワクして、その冒険心に火がつく感じが好きです。

 

英語ができると、現地の人と仲良くなったり、現地の人しか知らないようなレストランに行きつけたり。

そんな楽しみもあるので英語習得できていると一人で旅をするのをお勧めします。

 

 

 

英語が話せなくても、現地の人にフレンドリーに話しかける。

 

そんな勇気を持って出かけると、いつもの旅とは違った体験ができるかもしれません。

 

ツアー旅行なんかでは体験できない面白さが^^

 

私は、英語を話すときはもう一人の自分が出てきます。

キャラクターがもうちょっと外向的になりますし(笑)知らない人にも話しかけられるようになります。

(その理由はなぜだか謎です。英語という言語がそうさせるのだと思います)

 

 

女子一人旅Tips! 概要編

 

①荷物は少なめにしたい 

 

数日の旅行であれば、キャリーケース1つで行きたいくらいです。

 

荷物を預けると、荷物紛失の危険性もありますし、Baggage claim荷物引き取り場

で長く待つということがなくなります。

 

だって、帰国した時です。『疲れて早くお家に帰りたい〜』という時に、荷物引き取りにすごい時間がかかったら

それだけですごいストレスです…

 

冬なんかは大変ですが、ワンピースを多く持っていく(ワンピは1枚でいいし)

などすれば、荷物は小さく納まると思います。

 

カウンターで預けるということがなくなれば、チェックインは、セルフチェックインの機械だけ

で済みます。すぐに保安検査場へ行ける。

 

これは国内便のチケットですが、これだけを握りしめて保安検査場に行くことができる。楽〜〜♪

 

 

 

② Wifi環境が必要であれば、イモトのWifiを借りる

 

もちろん、滞在先にはwifi環境があることが前提ですが、もし海外旅行中、

携帯を使いたい(仕事の連絡や、google mapなど)と言う場合、イモトのwifi がオススメです。

 

以前私が、ニュージーランドに中国経由で行った際、ニュージーランドで使えるもの、中国で使える機材を

借りたのですが、合計1週間で1万円ほどでした。

 

期間と場所によって価格は変わってくると思います。

 

受け取りは、空港にあるカウンターか、郵送で送られてくるもの。返却は空港にあるカウンター

の返却ボックスに入れたりで返すことが可能です。

 

このシステムの欠点も1点あります。それは、容量制限があるということ。

 

最初、スェーデンに行った時にある事件が発生。

ポケットwifiをOFFにすることを忘れて寝てしまったのか…何もアクティブに使用をしていなくても、

容量制限がきてしまって使えなくなりました。

 

そんなことは知らなかったので、日本のカスタマーセンターに電話をし、本当はダメだったのですが

容量制限を解除してもらいました。

 

使わない時はこまめにOFFにすること。大事ですね。

 

 

 

キャリーオンで機内に持ち込んだ荷物の一覧です。真ん中にwifiの借りている機材の袋がありますね。

また別の記事でどんな荷物を持ち込んでいるなど、書いてみたいと思います。

 

 

③ ホテルにするか、エアビーにするかは気分次第

 

エアビーというのは民泊のことです。エアーB&Bの略です。(B&Bは、bed and breakfastの略)

airbnbのサイトはこちら

 

現地でお宅の一部をエアビー用に貸し出している人の所に料金を払って、泊めさせてもらいます。

 

ローカルの人がどんな風に住んでいるのか?その土地の人と仲良くなりたい、というのであれば

民泊も良いと思います。

 

私も、海外でも、日本国内でもエアビーを体験したことがあります。

 

 

最近は、ホテルを選ぶことが多いです。

なぜかというと、自分一人だけの空間にエアビーで泊まれるのだったら良いのですが、

他人が一緒に住んでいる場合、気を使うことが出てきます。

それがホテルだとありません。何をどんな時間にしていてもok

 

どちらにも利点と欠点がありますね。ホテルは高かったりしますしね。

それも気分次第で選んだりするのも良いと思います。

 

 

一人旅で、友達を作る、というのは旅の醍醐味であります。

 

スェーデンで友達になったエリック君。

 

 

 

一人だと自撮りがこんなん多い。めっちゃ寒かったストックホルム。着込みデブです。

 

オークランドで友達になったアリーヤ。

アメリカから出張も兼ねて来ていたキャリアウーマン。面白かったなあ

 

 

 

女子一人旅Tipsまた書こうかと思います〜

 

 

■とってもお得な無料メルマガ

これだけでも10万円稼げちゃう♡無料動画をプレゼントしています
↑上の画像をクリック!↑

 

 

 

Please follow and like us: