今や、誰にでもできるようになった輸入物販。
とはいえ、初心者でも稼ぐことができるビジネスや副業でも可能なアルバイトは、他にもたくさんあります。
そんな数あるビジネスや副業の中から、なぜ特に輸入物販がお勧めなのか?について、ご説明します。

自分でビジネスをしようと思うとき、資格が必要となるものは、とても多いです。資格までは必要がなくても、ある程度の実績が必要だったり、都道府県や、市町村の許認可が必要だったり、というものもあります。
たとえば、食品販売業は、保健所の営業許可が必要ですよね。

輸入物販では、事前に取得しなければいけない資格というものは、ありません。また、事前に、輸入や物販などの実績を積む必要もありません。

許認可等が必要になることはありますが、それは一部の商品だけです。

つまり、初心者であっても、他のビジネスよりずっと簡単に始められるのです。

通常、一般的な物販ビジネスを行うときは、ある程度の創業資金(いわゆる“元手”)を準備する必要があります。

生産元からの仕入れや、販売経路の確保(売り場スペースの確保)に、まとまったお金がかかるためです。

ただ、輸入物販の場合には、商品の性質上、仕入れも、販売も、ほとんどがインターネット上の取引となります。
これは、どういうことかというと、クレジットカード決済が使えるということなんです。

クレジットカード決済を活用することで、「少額仕入れ、少額販売」が可能になり、少ない創業資金で、スタートすることが可能になります。

インターネットビジネスをしようとする時、よく言われているのが、
「顔写真を公開しましょう!」
「何を買うかよりも、誰から買うかが大事です!」
ということです。

もちろん、これも、インターネットでビジネスをする上では、効果的な手法の1つです。

とはいえ、ビジネスをしようと考えた時、会社や身近な人へは、しばらくは伏せておこう、と考える方も、きっといらっしゃると思います。

副業であれば、会社に知られるのはちょっと気まずい、という方も、いらっしゃるかもしれません。

輸入物販は、対面や、インターネット上で、見込み客に直接営業をしたり、クロージングしたり、ということが、必要ありません。
また、インターネット上に、顔写真を掲載する必要もありません。

そのため、知り合いや会社に知られるリスクは、他のビジネスと比べて、圧倒的に低いです。

副業の方にとっては、きっと、嬉しいビジネス形態ですよね。

通常、一般的な物販ビジネスを行うときは、ある程度の創業資金(いわゆる“元手”)を準備する必要があります。

生産元からの仕入れや、販売経路の確保(売り場スペースの確保)に、まとまったお金がかかるためです。

ただ、輸入物販の場合には、商品の性質上、仕入れも、販売も、ほとんどがインターネット上の取引となります。


これは、どういうことかというと、クレジットカード決済が使えるということなんです。

クレジットカード決済を活用することで、「少額仕入れ、少額販売」が可能になり、少ない創業資金で、スタートすることが可能になります。

 

 

 

 

 

 

実は、ここが一番重要なポイントです。輸入物販は、ビジネスとして軌道に乗ってきた後は、作業の大幅な効率化ができるんです。

ビジネス自体がシンプルなので、「ビジネスが自動的に回る仕組みづくり」が簡単で、さらには、その一部を外注することもできます。

仕組み化、外注化が進むと、ビジネスの核になる部分だけ自分で対応すれば、あとは自動的に仕入れと販売が行われるようになります。

ここまで進むと、自分の稼働時間を最小限に抑えたままで、さらに利益を伸ばすことが可能になります。

副業で、使える時間が限られる方にとっては、自分の稼働時間が少ないままで、利益を伸ばしていけるのは、きっと、とても魅力的なのではないでしょうか。

すでに人以上の女性輸入物販で稼いでいます!

輸入物販のカラクリが分かる
無料動画をゲットする

より詳細は以下